古くなったホームページを改善したい

最終更新日:2022.9.4

新規顧客獲得や採用活動においても、ホームページの重要性は増してきています。古くなったホームページの使用の継続は、こうした機会獲得の大きなチャンスを逃すことにつながる恐れがあります。戦略的にホームページを構築して、新たな顧客獲得を狙いましょう。

中小・中堅の企業の中には長い歴史を持つ企業もあります。そういった高度経済成長期から続く企業の中には、少数の企業や長年の既存顧客との取引で成り立っている企業も多いのではないでしょうか。しかし、近年は海外を含めた新規参入企業や新技術の登場により、競争が激化しています。こういった時代こそ、戦略的に新規顧客を獲得していかなければなりません。

 

また、採用活動においてもホームページの重要性は増してきています。今の時代、求職者が希望する企業のホームページを閲覧する確率は高く、閲覧者の中には老朽化したホームページの会社を選択肢から外してしまう求職者もいます。このように人やモノが集まりにくい中小・中堅のBtoB企業こそ、新規顧客や採用活動のためのマーケティングを展開していく必要があります。まずは、老朽化したホームページを整備して、新たな顧客獲得を狙いましょう。

中小・中堅企業にありがちな老朽化したホームページの問題

・10年以上前に制作のホームページがそのまま放置されている

・パンフレットの情報がそのままホームページに掲載されている

・ホームページからの問い合わせは年に数回あるかないか

・スマートフォン対応になっていない

・採用サイトに募集要項しか載せていない

古くなったホームページに潜むリスク

・目的とする情報や資料が閲覧できない

BtoB企業は一般的に、「オンライン上」の施策よりも「オフライン上」の営業施策やマーケティング施策が活発な傾向が見受けられます。その代表として、展示会やセミナーが挙げられ、これらの活動を通じて、見込み顧客と接点を得ることが予想されます。そして、これらで接点を持った見込み顧客はかなりの確率でホームページを訪問することが予想されます。その際に、目的の情報や資料が閲覧できないホームページでは、見込み顧客が不満に感じてしまう可能性もあります。情報化が進む現在、「オフライン」と「オンライン」の営業・マーケティング活動は相互に補完出来るよう整えていくべきなのです。

スマートフォンなど最新のデバイスできれいに閲覧できない

スマートフォンの登場に代表されるように各種デバイスが目まぐるしく進化しています。ホームページはこれらのデバイスの進化に合わせて、最適化を行っていく必要があります。例えば、少し前の話になりますが、Appleがそれまでトレンドであった、ホームページにリッチなアニメーションで添えてくれるFlashを今後サポートしないという方針を示し、Flashをホームページに埋め込んでいるサイトは、アニメーションが正常に閲覧できなくなりました。これは、当時業界の人間からすると衝撃的な出来事でした。

 

このように、ユーザーが快適にホームページを閲覧できるようにするには、ホームページを最新の技術に合わせて最適化していく必要があります。特にBtoB企業の場合、スマートフォンへの対応が遅れている企業が多いようです。スマートフォンでの閲覧が急増している昨今。スマートフォンで快適に閲覧できないようでは、多くのユーザーが離脱してしまうことになります。BtoB企業も、スマートフォンをはじめとした最新技術に対応していくべきでしょう。

採用活動にも悪影響がある

情報化が進む昨今、採用活動においても応募先のホームページを閲覧する求職者が増えてます。その際に、老朽化が進み、ビジュアルに難があり、かつ企業のビジョンや価値観を汲み取れないホームページでは、せっかくの求職者も応募を躊躇しかねません。最新のデバイスにも対応し、かつ優れたビジュアルで、企業の価値観やビジョンなど求職者が必要な情報を収集できれば、求職者に好印象を持たれること間違いないでしょう。このように老朽化したホームページでは、せっかくの求職者を取り逃がしてしまう可能もあります。

適切なホームページの在り方

ビジネスの発展に貢献できるホームページでが理想です

BtoB企業の場合は、ホームページは新規商談や見込み顧客の獲得、採用活動のホームページ、Web上の業務効率化ツールなどほぼそのすべてがビジネス目的で使用されています。ホームページがどの程度ビジネスの発展に貢献できるか現実的に判断し、適切な目標を設定し、達成できるホームページが理想的であると言えるでしょう。

キックスの『古くなったホームページの改善』の支援内容

キックスでは、ホームページの制作・運用改善以外にも、『古くなったホームページの改善』も行っています。「自分の会社のホームページが古く、新規顧客や採用活動において、悪影響を及ぼしていないか心配…」。そんな不安を感じたら、ぜひ一度キックスにご相談ください。

ブログ一覧へ戻る

最新情報

カテゴリー