【2023年IT補助金】春日井でIT補助金を活用するなら株式会社キックス

最終更新日:2023.4.15

【2023年IT補助金】春日井でIT補助金を活用するなら株式会社キックス
企業の経費として補助金を出すことができる「IT補助金」についてご紹介いたします。
IT補助金は、ホームページ制作費用の申請でできるのか、どんなツールを使えるのか、ご自身も補助金の対象になるのかなど、キックスにご質問いただく内容についてご説明いたします。

IT導入補助金とは?

中小企業・小規模事業者の方を対象にITツール(ソフトウェア・サービス等)を導入する経費の一部を補助して、業務効率化・売上アップをサポートするものです。

補助対象について

中小企業(飲食、宿泊、卸・小売、運輸、医療、介護、保育等のサービス業の他、製造業や建設業等も対象)・小規模事業者等。
※業種によって「中小企業・小規模事業者等」の定義が変わります。詳細はお問い合わせください。

デジタル化基盤導入類型

種類 デジタル化基盤導入類型
補助額 ITツール
(下限なし)~350万円
内、~50万円以下部分 内、50万円超~350万円部分
機能要件 会計・受発注・決済・ECのうち1機能以上 会計・受発注・決済・ECのうち2機能以上
補助率 3/4以内 2/3以内
対象ソフトウェア 会計ソフト、受発注ソフト、決済ソフト、ECソフト
賃上げ目標 なし
補助対象 ソフトウェア購入費・クラウド利用料(最大2年分)・導入関連費

+

ハードウェア購入費 PC・タブレット・プリンター・スキャナー・複合機 :補助率1/2以内、補助上限額10万円
レジ・券売機等:補助率1/2以内、補助上限額20万円

利用可能な経費について

対象ソフトウェア会計ソフト、受発注ソフト、決済ソフト、ECソフト

補助対象ソフトウェア購入費・クラウド利用費(最大2年分補助)・導入関連費

補助金について

補助金は返済が不要です。

機能要件:会計・受発注・決済・ECのうち1機能以上

補助額:5万円~50万円以下部分
補助率:3/4以内

機能要件:会計・受発注・決済・ECのうち2機能以上

補助額:50万円超~350万円部分
補助率:2/3以内

種類 デジタル化基盤導入類型
対象ソフトウェア 会計ソフト、受発注ソフト、決済ソフト、ECソフト
賃上げ目標 なし
補助対象 ソフトウェア購入費・クラウド利用料(最大2年分)・導入関連費

スケジュール

受付次数 締切日 交付決定日 事業実績報告期限
1次公募 4月25日(火)17:00(予定) 5月31日(水)17:00(予定) 11月30日(木)17:00
2次公募 5月16日(火)17:00(予定) 6月21日(水)17:00(予定) 11月30日(木)17:00
3次公募 6月2日(金)17:00(予定) 7月11日(火)17:00(予定) 11月30日(木)17:00

提出書類の準備

GビズID

gBizID について
経済産業省及び中小企業庁では、複数の行政サービスを1つのアカウントにより利用することのできる認証システムである
qBizID (https://qbiz-id.go.jp)の利用を推奨しています。
qBizID のアカウン トを取得すると、このシステムにつながる行政サービスでの利用が可能となります。
また、利用することのできる行政サービスについては、順次拡大を図っていきます。なお、gBizID のご利用には料金は発生しません。
ただし、将来にわたって無料であることをお約束するものではありません。
本IT導入補助金の申請においては「gBizID プライム」アカウント(ID・パスワード等)が必要となります。
OgBizID プライムをお持ちでない場合 gBizID マニュアル・様式等のダウンロードページ(https://gbiz-id.go.jp/top/manual manual.html)にある「G ビズ ID クイックマニュアル gBizID プライム編 」をご覧いただき、 アカウント取得の申請を行ってください。
※gBizID プライムアカウント ID 発行までの期間はおおむね2週間となっております。早めの申請 手続きをお願いします。

※gBizID プライムを取得するためには以下が必要となります。
・法人の場合、法務局が発行した印鑑証明書(オンライン申請可。)の原本。
個人事業主の場合、地方公共団体が発行した印鑑登録証明書の原本。(いずれも発行日より 3 ヶ月以内のものに限る。)
・法人代表者印又は個人事業主の実印を押印した申請書
※1 「法人代表者ご自身」又は「個人事業主ご自身」のメールアドレス
※2 「法人代表者ご自身」又は「個人事業主ご自身」の SMS 受信が可能な電話番号

SECURITY ACTION について

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)が実施する中小企業・小規模事業者等自らが、情報 セキュリティ対策に取組むことを自己宣言する制度。本補助事業では、「SECURITY ACTION」の「★ 一つ星」または「★★ 二つ星」の宣言を要件とし、交付申請作成時に宣 言済アカウント ID の入力を求め確認を行うこととする。

・「SECURITY ACTION」の概要説明
https://www.ipa.go.jp/security/security-action/it-hojo.html
・「SECURITY ACTION」の申込み URL
https://security-shien.ipa.go.jp/security/entry/
・問い合わせ先:独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
TEL :03-5978-7508
お問合せ時間:9:30~12:30、13:30~17:30/月曜~金曜(土・日・祝日除く)
お問合せフォーム:https://security-shien.jpa.go.jp/portal/inquiry/index.html

ブログ一覧へ戻る

最新情報

カテゴリー